ADHDの変わった特性ー約束がドタキャンになるとパニックー

ADHDの特性の一つに急な予定変更があると不安感を感じる、というものがあります。

私もこれに該当することが多く、友達と約束してたことがなくなると心の中はざわつき、パニック気味になったり、

仕事で急に休みが変更になると態度に出そうになり、周囲にバレないよう誤魔化したりすることがあります。

仕事の変更はまだ、不満を感じながら気持ちとしては納得できるのですが

人との約束の変更、とくに直前でのドタキャンは気持ちがガックリ下がります。

その落ち込みはADHDでない方も十分あるかと思いますが、発達障害の方は落ち込みが異様に深いことが多いです。

スポンサードリンク

ドタキャンで異様にショックをうけるとは…?

予定をキャンセルされたときは、体の症状もいつもと違います。

動悸は激しくなり、不安で落ち着かない、なにも手につかない、あまつさえ吐き気もしてくるなど異様にショックを受けます。

仕事をしてるときは気が紛れているのでまたいいのですが、とくに家などプライベートの場所ではやらなくてはいけないこともやれなくなってしまう事が有ります。

頭ではやらないとと思っていても、お風呂場の前で棒立ちになってしまったり、その場でうずくまって動きたくなくなることも多いです。

また特徴的なのが帰り道などは歩くスピードがグッと下がります。

なにもやる気が起きなる。。。そんな時の対処法

なにもやる気が起きない、けどやらなきゃいけない、そんなときに私が試してる方法があります。

youtub〇などで動画を見たり、音楽を流したりして自分の気持ちを上げる。これでグッと動きやすくなります。

ラジオもおすすめです。

この辺はお風呂の記事と同様です。お風呂恐怖症!? ADHDの症状で入浴が怖くなった話

ただ、動画や曲も身体が動けるものと動かないものがあり、選別するのも厄介です。

前回はこの曲で動けるようになったのに今回はうまくいかない、今回はこの曲がハマる、などもあります。

スポンサードリンク

どうしてそこまで気落ちするの⁇

なぜここまで気落ちしてしまうのか、というと

おそらく予定がある時は前もって、気持ちの中で準備してしまうからかと思います。

あの人と会ったらこんな話をしよう、この前こんなことがあったから言ったら喜ぶだろうな、その日の洋服はこれ着ていこう、何時に出るか、そのためにどう時間を使って行ったらいいか、

必要以上に準備してるからかと思います。

その必要以上の準備がすべていらなくなったことで、どうしていいか分からず呆然としてしまうのかと思います。

周りの人は必要以上に気にしなくてOK。本人がADHDの症状であることを自覚するのが大事。

だからと言って、別にADHDの方の周りの人はそれほど気にする必要はないと思います。

本人の特性の問題で周りの人には関係ありません。

もし、ADHD当事者の方で、私と同じような方がいたら、

「ああ、このパニックはADHDの特性の一つなんだな」、と客観的に見れればいいのかな、と思います。

なぜパニックになるのか、などなにも分からずにいると余計に辛いです。

そして、動画等を見ながら行動するのは本当におすすめです!

※またこの【ドタキャンに非常にショックを受ける】ことは全てのadhdの方に当てはまるとは言い切れません。個人差はあると思います。あくまで私の事例なのでご了承ください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする